マーケティングオートメーション、インバウンドマーケティング等、デジタルマーケティングに関するブログ

中小企業のデジタルマーケティング⑫~中堅企業のWebリニューアル 頻度は? モバイル対応は?

Posted by 船井マーケティングカレッジ on 2017/02/24 7:00:00

 

BtoBの中堅企業は自社のWebをどのくらいの頻度でリニューアルしているのでしょうか。

またスマートフォン・タブレット等マルチデバイスへの対応状況は。

IT・製造業の企業68社の担当者に直接インタビューを行いました。

 

People Together-9.jpg

 

 

  ■Webの刷新状況

2017年にWebのリニューアルを予定している企業が7社。2016年時点ではPCのみ対応の

コーポレートサイトが半数以上を占めていました。しかし前述の7社を加えると2017年中には

モバイル対応済み企業が半数を超え、PCのみ対応の企業の割合を上回ることになります。

IT業は「細かい変更は頻繁だが、大型リニューアルは数年に一度」と回答した企業が多かっ

たのに対し、製造業は「商品数が多いので2年に1回フルリニューアル」「取引先に最先端の

技術があるイメージを持ってもらいたい。クリエイティブは毎月変えている」などかなりの頻

度でWebを刷新している企業が少なからずありました。しかし一方で「Webは電話番号が

わかれば十分」「インターネットの情報では顧客の信用を得ることができない。ここに費用は

かけない」といった企業もやはり多いのが現状です。

 

170223①.png

 

 

営業だけではないWebの役割

「リクルートページは毎年リニューアル」と回答したIT業が数社ありました。ここにも

業界全体の深刻な人手不足が滲みます。

また製造業ではこんな回答も。

「海外展開を見越し優秀な人材確保が急務。会社が地方にあることはハンデだが、Web

で克服したい。技術の紹介に偏った会社紹介になりがちだが、語学系の海外志向が強い学

生に訴えかける会社紹介を目指してリニューアルする」

 

■時流に合わせたWeb活用を

就職するにしても新しく取引を始めるにしても、現代において企業のWebは必ずチェック

されるものとなっていることは誰しも認めるところでしょう。

ターゲットに好印象を持ってもらうためのWebブランディング、イメージ戦略はデジタル

ネイティブ世代がどんどん社会人として世に出ていこうとしている昨今、ますます重要なも

のとなっていきます。Web戦略にはそういった、時流を常にキャッチアップしていく感覚

が求められています。

 

  

  

船井総研ITソリューションズでは、マーケティング・営業活動においてリード獲得や育成に

お悩みの方向けにeBookを配布しております。

【こんなことが書かれています】

・既存の営業活動は限界にきている

・限界にきている営業活動を変える方法

・潜在顧客に注目し、顕在化する

・顕在化により、効果が期待できる企業の特徴3点

・顕在化の方法2点

なにから手をつけたらいいのかわからない・・

そのような方、本eBookにはその解決策のヒントがあります!

是非、以下よりダウンロードください。

 

"見込み度合いの高い顧客を増やす秘訣" ~潜在顧客を見える化するには~ ebookダウンロード

 

Topics: デジタルマーケティング, 営業力アップ, デジタルマーケティング白書実態調査2016, Webマーケティング

 


eBook無料配布中!

トップ営業に頼らない営業力アップの9つの秘訣

デジタルマーケティングeBook

   

ブログ更新をお知らせします!