マーケティングオートメーション、インバウンドマーケティング等、デジタルマーケティングに関するブログ

中堅・中小企業の利用ツール~現状とこれから③| 中小企業のデジタルマーケティング(21)

Posted by 船井マーケティングカレッジ on 2017/04/27 8:00:00

 

中堅・中小企業はデジタルマーケティング施策でどのようなツールを利用しているのか?またこの先の導入計画は?

FISでは68社の担当に直接対面取材を行い、その実態を調査しました。 

前週・前々週に引き続き現場の現状とこれからをお伝えします。

7K0A0075.jpg


 

 

IT・製造業のBtoB中堅企業はSFA/CRM/MA/アクセス解析などの営業・マーケ

ティング支援ツールをどのくらい活用できているのでしょうか。 

 

170426図1.png 2170426図.png

 

■ツール導入効果を出すには

「導入したツールを効果的に使えていますか?」

社員のITリテラシーのみならず、ツール選定の正確さ、ツール運用についての質問項目。

実際に「効果が出ている」と回答した企業はIT業15%、製造業34%。

マーケティング関連のツールはいずれも効果検証・解析を行ったのち、結果に対する改善策を

打って初めて効果が出るものですが、自社リソースでそこまで実現している企業はごくわずか。

「効果が出ている」ほとんどの企業はコンサルティング会社や広告代理店などの協力会社の

支援を受けて実現していました。

 

170426図3.png

 

■ツール満足度ゴールはどこに

製造業の「ツールを利用して効果を出している」企業に対し、

「ツール導入に満足していない」層は協力会社の支援を得て先進的なデジタル施策を実現

している傾向にありました。

「ツールでさらなる効率化を目指している。現状で満足していない」という回答からは

大きな期待感を持ってデジタル施策を進めている様子が見て取れます。

逆にIT業は「効果が出ていない」にもかかわらず「満足している」という回答が少なからず

ありました。

「それでも案件化したのはツールのおかげなので」といった回答が多い中、こんな話も。

「導入にあたり各部署から1人ずつ出てもらいツール選定のプロジェクトチームを組んだ。

自社の問題について話し合い、ツールを導入することで解決しようという機運がメンバーに

生まれた。導入後も各部署のヘルプデスク的な役割を担ってもらい、運用も定着もスムーズに

行えた」

ツールに対する満足度は、こんなところからも生まれるようです。

 

 

 

 

 

船井総研ITソリューションズでは、マーケティング・営業活動においてリード獲得や育成にお悩みの方

向けにeBookを配布しております。

▼このようなことにお困りではありませんか??

・新規にリード顧客を獲得できていない

・営業マンの人員が少ない上、効率的な営業活動ができていいない

・Webサイトへのアクセス数を増やしたい

 

▼こんなことが解決できます

・新規リードの獲得が容易に・・・!

・問い合わせから受注に至るまでのステップが簡略化

・効率的な商談・受注のしかた
  

なにから手をつけたらいいのかわからない・・

そのような方、本eBookにはその解決策のヒントがあります!

是非、以下よりダウンロードください。

 

"見込み度合いの高い顧客を増やす秘訣" ~潜在顧客を見える化するには~ ebookダウンロード

 

Topics: デジタルマーケティング, 営業力アップ, デジタルマーケティング白書実態調査2016, Webマーケティング

 


eBook無料配布中!

トップ営業に頼らない営業力アップの9つの秘訣

デジタルマーケティングeBook

   

ブログ更新をお知らせします!