マーケティングオートメーション、インバウンドマーケティング等、デジタルマーケティングに関するブログ

中堅・中小企業の利用ツール~現状とこれから①| 中小企業のデジタルマーケティング(19)

Posted by 船井マーケティングカレッジ on 2017/04/13 8:00:00

 

中堅・中小企業はデジタルマーケティング施策でどのようなツールを利用しているのか?またこの先の導入計画は?

FISでは68社の担当に直接取材、その実態を調査しました。 

Expressions-6.jpg

 


ランディングページとフォーム

現在IT業の42.4%、製造業の40%が利用しています。

そしてIT業27.2%、製造業25.7%が「これから取り組みたい」と回答。

「問い合わせフォームを改善したらコンバージョン率が大幅に改善した」

「事例テキストを増やしていく。ランディングページに力を入れたい」

などの声がありました。

自社でランディングページを作成できる人材がいると回答した企業もありますが、

デザイン面などを考え、制作会社に依頼しているケースが大半。

コンサルティング会社と年間計画を立て、定期的にランディングページを増やしていく施策を

立てている企業も数社ありました。

またライティングができる人材は多くの企業が「不足している」と回答。ランディングページ、

Webコンテンツを増やしたい企業の一番の悩みどころとなっています。 

 

170412.png

 

リード管理とセグメンテーション

名刺管理ツールやSFA/CRM、マーケティングオートメーションツールによるリード管理と

セグメンテーションはIT業27.2%、製造業20%が「現在実現している」と回答。

IT業27.2%、製造業28.5%が「これから実現したい」と回答しました。

「現在複数ある顧客データを統合して、全社で情報共有を図りたい」

「営業の人手が不足している。メールマーケティングに力を入れるためにセグメンテーションの

精度を高めたい」

などの声が上がりました。

一方「セグメンテーションのためのスコアリング(顧客ランク管理)が大きな課題。売り上げに

関わってくるスコア項目は何かが掴めていない」という声も数件ありました。

 

 

Eメールマーケティング

IT業の48.4%、製造業の31.4%が現在行っていると回答。

「これから行いたい」と回答した企業はIT業27.2%、製造業22.8%でした。

新製品情報、イベント・セミナー情報、事例紹介、ニュースレター配信などが主な内容。

開封率は40%~1%と回答にばらつきがありました。

また開封率自体を測定していないケースもかなりの数が。

また単独部署で行っているケースでは、過去は行っていましたがリソース不足が理由で

続かなかったと回答した企業が複数ありました。

コンテンツ制作は多くの人がかかわることが成功の条件のようです。

 

SNS投稿・モニタリング

SNS施策を現在実施している企業はIT業45.4%、製造業5.7%。

「これから実施したい」と回答した企業はIT業18.1%、製造業11.4%。

リクルートや社内情報共有が利用目的だという向きもあり、BtoBの施策としては不適当と

回答した企業も多のですが、代理店の囲い込み施策や、KGIを売り上げではなく認知拡大に

設定したケースでは成功事例が数例ありました。

 

 

 

 

船井総研ITソリューションズでは、マーケティング・営業活動においてリード獲得や育成にお悩みの方

向けにeBookを配布しております。

▼このようなことにお困りではありませんか??

・新規にリード顧客を獲得できていない

・営業マンの人員が少ない上、効率的な営業活動ができていいない

・Webサイトへのアクセス数を増やしたい

 

▼こんなことが解決できます

・新規リードの獲得が容易に・・・!

・問い合わせから受注に至るまでのステップが簡略化

・効率的な商談・受注のしかた
  

なにから手をつけたらいいのかわからない・・

そのような方、本eBookにはその解決策のヒントがあります!

是非、以下よりダウンロードください。

 

"見込み度合いの高い顧客を増やす秘訣" ~潜在顧客を見える化するには~ ebookダウンロード

 

Topics: デジタルマーケティング, 営業力アップ, デジタルマーケティング白書実態調査2016, Webマーケティング

 


eBook無料配布中!

トップ営業に頼らない営業力アップの9つの秘訣

デジタルマーケティングeBook

   

ブログ更新をお知らせします!