マーケティングオートメーション、インバウンドマーケティング等、デジタルマーケティングに関するブログ

マーケティングオートメーションツール HubSpot (ハブスポット) 機能紹介~ワークフロー機能①~

Posted by カズキ on 2015/08/25 8:27:00

こんにちは、カズキです。

今回は、マーケティングオートメーションツール HubSpot (ハブスポット) ブログ機能Eメール作成機能CallToAction作成機能キーワード機能に引き続き、ワークフロー機能について紹介します。

97688a99849fcc3f632338f4c8966d20_lワークフロー」とは、マーケティングオートメーションツールの名のとおり、マーケティングアクションを自動で設定する機能です。

どのようにコンテンツやウェブサイトを活用したかという情報をもとに、より具体的な行動を起こさせるための論理分岐処理を行うことができます。

言葉だけではわかりにくいと思いますので、
具体的な例を見てみましょう!!

具体的なワークフローの例 ~その1~
 ・サイト訪問者がフォームにEメールアドレスを入力した際に、
  コンテンツを添付したフォーローアップメールを送る。
 ・近日開催予定のウェビナーや会議のリマインダーメールを送る。
 ・コンタクトのフォームの入力の仕方によってそれぞれに違う
  メールを送信する。
 ・コンタクトが様々なバージョンのスマートコンテンツを見ることが
  できるように常にコンタクトプロパティを更新する。

 ※実際の画面イメージ

workflow2

また、ワークフローはリードナーチャリングを自動化させるだけでなく、その他にも次の様な内側(社内)への動きにも働きかけることが
できます。

具体的なワークフローの例 ~その2~
・サイト訪問者が無料のトライアルフォームを入力した際に、
 営業責任者に知らせることができる。
・自動的にトライアルの開始日などを設定することができる。
・コンタクトを会議の参加者リストに追加することができる。


今回は概要のみをお伝えしましたので、
次回以降、ワークフローの細かい機能についてお伝えいたします。


 

 ※本内容は、先日開催の弊社のセミナーにおける講義内容の一部です。
 同セミナーを9月9日に開催しますので、ご興味ございましたら、
 是非ご参加ください。

 セミナーへの参加申込みは、以下のフォームよりご登録ください。


 セミナーの詳細を見る

Topics: ハブスポット, デジタルマーケティング, hubspot, マーケティングオートメーション

 


eBook無料配布中!

トップ営業に頼らない営業力アップの9つの秘訣

デジタルマーケティングeBook

   

ブログ更新をお知らせします!