マーケティングオートメーション、インバウンドマーケティング等、デジタルマーケティングに関するブログ

マーケティングオートメーションツール HubSpot (ハブスポット) 機能紹介~キーワード機能~

Posted by カズキ on 2015/08/06 8:00:00

こんにちは、カズキです。

今回は、マーケティングオートメーションツール HubSpot (ハブスポット) ブログ機能Eメール作成機能CallToAction作成機能に引き続き、キーワード機能について紹介します。

97688a99849fcc3f632338f4c8966d20_lキーワード」機能とは、検索エンジンの検索結果で、上位表示を狙いたいキーワードを登録することで、そのキーワードでの現在の順位や、上位表示を達成するための難易度をはかる機能です。

例えば、「ハブスポット」というキーワードで検索結果の上位を狙うとします。

その場合、まず、キーワード機能にて、「ハブスポット」というキーワードを登録します。

キーワードを登録すると、しばらくして、現在の検索順位と、難易度が表示されます。

 ※実際の画面イメージ
keyword-disp-1

この難易度の値が高ければ高いほど、上位表示は難しいと言うことになります。

ちなみに、難易度40以下が比較的上位を狙いやすいキーワードということですので、ユーザーが検索しそうなキーワードを、いろいろ登録してみて、その中で、難易度が低めのキーワードを使ってコンテンツを制作するとSEO効果が出やすくなります。

ちなみに、ブログ機能でブログを作成する際、最初に決定するキーワードは、このキーワード機能で登録したキーワード群から選択をするようになっています。

また、1つのキーワードで複数のページが、検索順位の100位以内にランクインしている場合、キーワード毎にどのページが何位に位置しているかを確認する事も可能です。


 

 ※本内容は、先日開催の弊社のセミナーにおける講義内容の一部です。
 同セミナーを9月9日に開催しますので、ご興味ございましたら、
 是非ご参加ください。

 セミナーへの参加申込みは、以下のフォームよりご登録ください。


 セミナーの詳細を見る

Topics: ハブスポット, デジタルマーケティング, hubspot, マーケティングオートメーション

 


eBook無料配布中!

トップ営業に頼らない営業力アップの9つの秘訣

デジタルマーケティングeBook

   

ブログ更新をお知らせします!